難聴児子育てブログ

難聴による人工内耳装用から現在の状態、成長記録。

考え事

保育園の先生が療育施設を訪問!

投稿日:

今日は療育の日でした。

残念ながら何名かのお友達は体調を崩してしまったようで今日参加したのは、はーやんともう一人の2名。

まあこんな日もあるか!!!

でも今日はびっくりしたことがありました!!!

そのもう一人のお友達が通っている保育園の先生が療育施設での様子を見に来ていました!!!

ぬぬぬっ!!!

こちらからお願いして保育園に療育担当の先生が来てお話してくれるというパターンだけではないのだと衝撃を受けました!

残念ながら、今回来ることになった経緯は聞くことができなかったのですが、実に気になるところです!

はーやんの場合は、療育施設からはーやんを受け入れるにあたってこういうことに気をつけてあげてほしい、現在の音に対する状況など、担当の療育支援員の方が先生に

対しての研修じゃありませんが伝える時間を取っていただければ行くことはできますがという提案があり、大学病院からはどのような環境で過ごしているか、人工内耳

についての話や注意点、アドバイスが出来ますがどうしましょうかという提案があり、それを僕たちが保育園の園長先生や、担当の先生に話しお願いし、

実現しましたが、今回はもしかしたら保育園側から提案があったのでしょうか???

むむ~気になるところです!!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク





ちなみに現在はーやんの通っている保育園では療育の先生や、大学病院の先生が訪問することを受け入れてくれましたが、残念ながら受け入れしてくれないところもあるそうです。。。

何なんでしょうかこの違いは・・・

確かにどの保育園か迷っているときに、実際に見学に行き、時間を取ってもらいはーやんの耳の事を伝えると、しっかりと役所の方と話したほうがいい・・・

なんてところもあり、トップダウンですので、あ~これはうちでは面倒見れませんと言われている。と感じました。。。

療育の同じクラスの親の方と話しているとそんな話もなくはないので、現実は厳しいですね・・・

もしお願いして受け入れてもらったとしても、サポートなども期待も出来ませんし、まちがいなく子供のためになりません・・・

は~ほんと難しい問題ですよね~・・・

それはもちろん難聴だけの問題ではなく障がい全般に言える事ではないでしょうか?

合理的配慮というものもありますが・・・そんな話をしようものならその施設や人との間に突如ぬりかべさんが現れる事間違いなし!笑

ほんと例えが悪くて申し訳ないです!!!

そら床に穴もあくわな笑

ちなみにこれははーやんの仕業です!!!これ以外にまだもう2つ穴があります!やられた!!!笑

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-考え事
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

地震

短い内容となります。 今日の朝7時58分に地震がありました。 テレビに映っているのはほんとに家からも近くよく知っている場所も多かった・・・ 何も準備していなかった・・・ 特に気になっていることはやはり …

手厚いと感じる聴覚支援学校

昨日聴覚支援学校での子育て講座に参加して改めて思ったことを書いていきたいと思います! タイトル通り、やはり手厚いな~と感じます!3歳児に上がるにつれての選択しなければいけないことが聴覚支援学校か、地域 …

市によって等級に差が出るのはなぜなのか?

新聞の記事から抜粋させていただきます。 長野県のとある中学校1年生のクラス。教師の話に静かに耳を傾ける生徒。 その生徒の姿を少し離れて見守るのは難聴児支援センターの療育支援員さん。 教師の指示や仲間の …

地域でのつながり

現段階の予定ですが、はーやんは3歳児に上がるにあたり聴覚支援学校ではなく地域の保育園で生活することになります。 僕は毎年地域の市民体育祭に参加しています。 僕の出身校、出身地域でもあるためかはわかりま …

人工内耳をどうゆう風に感じているのか?

昨日の事なのですが、はーやんとみーやんを 公園に連れて行ったときの事です。 はーやんが砂場で遊んでいると小学生前 ぐらいの女の子が「一緒にあそぼ~」 とはーやんに声を掛けてくれました♪ はーやんは突然 …

ブログの更新をメールでお知らせできます。

メールアドレスを記入しメールで通知ボタンを押していただくと、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

自己紹介

自己紹介

暴れん坊2人の育児奮闘記録ブログです♪

お兄ちゃんは高度難聴のため人工内耳装用児になります。

療育の事を中心に書いていきます。