難聴児子育てブログ

難聴による人工内耳装用から現在の状態、成長記録。

人工内耳

耳にかけるのが無理なときに活躍するベビーウェア(メドエル)

投稿日:

耳にかけるるのが嫌!とかすぐに取ってしまって困っている!という方は必見です!

ベビーウェアというものをご存知でしょうか?

現在は1歳になる前からでも手術ができるようになったのかな?ちょっとわからないのですが、1歳前後で人口内耳を装用するようになっても耳掛けだとすぐにとってしまうと言う場合が多いということで、発売されたのがベビーウェアというものになります!

これさえあれば耳にかけなくても使えるのでしっかりと音を届けてあげることができます!

自分で取ってしまうことが多いと、結局音が届いている時間も短くなります!はーやんも結構これで悩みました。。。

最初の方はどれだけ長く取らずに装用していられるか!!!というのが親の課題ではないでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク





現在のはーやんの場合はなりやすいのか中耳炎になってしまう回数が多いので、耳にかける、イヤーモールドを耳の穴に入れるときに相当痛いのでしょう!

痛いのでつけるのを嫌がり、大泣きすることもあります。そういう時は片方しかつけていなかったのですが、やはり呼びかけ等の反応は両方つけているときに比べたら

反応が悪い・・・しっかり音を届けてあげたい!と思いベビーウェアを購入しました。

実際に使っている写真がこちらになります。

通常であれば耳にかけるところを、ケーブルを長くして首の後ろで固定できるようになっています。

はーやんはいつも落ち防止のために首の後ろにクリップで止めているのですが、そこに本体が来るようにして使用しました。

画像を見ていただければわかると思いますが、長い方のケーブルなので・・・これはこれで考えないとだめですね・・・

このケーブルの長さの調節はクリップなどでいい感じに簡単に調節することができると思います♪きっと・・・

イヤーモールドの部分は取り外すことになりますので、気持ちコンパクトになります!

夏場は厳しですが寒くなると肌着にクリップで止めれば、外見からはわからなくなります♪

前回中耳炎になった時には、保育園へもこの長い状態でつけていきましたが、ほかのお友達が引っ張ったりすることはなかったということです♪

これからまだまだ工夫をしていかないといけない事が多々出てくるとは思いますが一つずつクリアしていきたいと思います♪

おうおうおう上機嫌ではないか♪最高の笑顔ツェンキューデース♪笑

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-人工内耳
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人工内耳の機能

この記事では、人工内耳の機能についての紹介をしたいと思います。 誰しも急に大きな音が聞こえたらびっくりしますよね? 音の種類によっては心臓がバクバクすることだってあります! スポンサーリンク スポンサ …

ブログの更新をメールでお知らせできます。

メールアドレスを記入しメールで通知ボタンを押していただくと、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

自己紹介

自己紹介

暴れん坊2人の育児奮闘記録ブログです♪

お兄ちゃんは高度難聴のため人工内耳装用児になります。

療育の事を中心に書いていきます。