難聴児子育てブログ

難聴による人工内耳装用から現在の状態、成長記録。

聴覚支援学校

聴覚支援学校子育て講座

投稿日:2017年12月16日 更新日:

聴覚支援学校子育て講座2回目の日でした♪

とりあえず今のところ自宅からの距離を考えると月に1回というペースがちょうどあっているな~なんて

話しながら行きました♪

今日の内容

1、太鼓のリズムに合わせて歩いたり走ったり。
  太鼓の音が鳴り始めたら子供と目を合わせ、音がなってるね~と話してから歩き出すことを意識する。

2、クリスマスツリーが登場し、ライトをピカピカしていることをみんなで共感し、クリスマスの歌を歌う。
  ライトを消して子供役で寝て、サンタさんがやってきてプレゼントを置いていく。

3、みんなでクリスマスツリーの製作。

4、新聞紙をびりびりやぶったり、丸めたり、集めて上からひらひらさせたりして遊んだ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




感想

今日意識して行なったことは視線を合わせてタイミングよく話しかけるということ。

しっかりと子供に共感を示してあげることです。

製作するときは必ず子供と向き合ってしてあげる。横だと見えない部分が出てくるため。

手話を教える際も同様でしっかりと正面に立ち行う。

なかなか覚えることができないからと言って必要以上にしない。

例えば頂戴をしてほしいときにほしくないものを出してきて頂戴をさせても身につかない。

その時本当に子供が求めるものを用意してあげることが出来たら自然とできる。自発的にするようになる。

親に共感を求めるときなどは必ず視線を合わせ、親の反応など見ている。

難聴児は共感できること、話を聞くということなどはしっかり身に着けておかないと3歳から4歳で差が開いてしまうという話が

ありました。子供にしっかり話しかけ、共感し成長を促せたらと思います♪

・・・

自分のメモみたいな感じになってしまいました・・・

文章力がほしい・・・

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-聴覚支援学校
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

聴覚支援学校 子育て講座 30年5月

今日は聴覚支援学校での子育て講座に参加してきました♪ 前回休んでいるので、今年度は初めてになります♪ スポンサーリンク スポンサーリンク 担当のメインの先生は変わりましたが、前年度にサブで毎回参加され …

聴覚支援学校見学2

聴覚支援学校の先生の言葉の中に心の成長を促してあげてくださいというのがありました。 最近はーやんは保育園でよくしゃべるようになりましたと先生から報告がありました。 外に出た際など観察の多いはーやん・・ …

聴覚支援学校子育て講座での言葉

昨日月に一回の聴覚支援学校の子育て講座に参加させていただきました♪ 行った内容 1太鼓のリズムに合わせて、歩いたり、走ったり、止まったり 2凧揚げ 3自由遊び 自由遊びの中身は、トンネルくぐり、山越え …

聴覚支援学校 子育て講座

聴覚支援学校の子育て講座に参加してきました。 月に一回なのですがはーやんにとっても僕たち 夫婦にとっても貴重な時間です。 今回もとても勉強になる出来事がありました。 みんなで歌いながら踊ったりして楽し …

聴覚支援学校見学3

難聴の度合いにもよりますがはーやんの場合は人工内耳を装着していないと両耳100デシベル以上でないと 音が入ってきません。100デシベルでどのぐらいの音量ではーやんが聞こえているのかもわかりません・・・ …

ブログの更新をメールでお知らせできます。

メールアドレスを記入しメールで通知ボタンを押していただくと、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

自己紹介

自己紹介

暴れん坊2人の育児奮闘記録ブログです♪

お兄ちゃんは高度難聴のため人工内耳装用児になります。

療育の事を中心に書いていきます。