難聴児子育てブログ

難聴による人工内耳装用から現在の状態、成長記録。

聴覚支援学校

聴覚支援学校見学2

投稿日:2017年10月17日 更新日:

聴覚支援学校の先生の言葉の中に心の成長を促してあげてくださいというのがありました。

最近はーやんは保育園でよくしゃべるようになりましたと先生から報告がありました。

外に出た際など観察の多いはーやん・・・観察ばかりして言葉を発することは少なかったと思います。

実家に遊びに行ってもたくさん話すようになってきたのは結構最近なようにも思えます。

聴覚支援学校の先生が教えてくださいました。誰もがそうであるように、不安や緊張などが強い場合は

黙り込んでしまいます。不安や緊張が解けることにより本来の自分が出せます。

観察ばかりしていたはーやんはかなり不安な状態にあったのではないかと思います。

はーやんは人工内耳が外れてしまうと音が聞こえません・・・保育園では気を付けて見ていただいてはいるとは思うのですが

人工内耳が外れた場合、たくさんの先生、子供たちがいる中で生活音、言葉など一切聞こえていない状態になります。



保育園に通っていますが週2回は療育、病気などで結構保育園を休んでいる中で月の半分も保育園に行けていないはーやん・・・

最近ようやく体調を崩すことも減り週3回通うことができるようになり慣れてきたという感じで言葉が出てくるようになったのかな?

それまではやはり人工内耳を付けているときはたくさんの情報が入り不安が大きかったり、外れた場合は見ていること以外の情報は

どこでどんな音がしているかもわからないという状況の中で不安にならないわけもないなーと思います。

みんなの口は動いている、でも音として入ってきていない状況なので不安になるのも仕方ありません。

そのような環境の中でも言葉が出てくるようになったということは大変うれしいことで先生や、まわりの

お友達がはーやんと関りを持つことによって不安な状態が和らいでいるのではないかと考えています。

保育園に通うことによりしっかりと心の成長が育まれているなーと感じます。

これからの課題として、保育園での1日の振り返りを行っていく。(たのしい、うれしいなど前向きなこと)

先生にお願いをしてはーやんが1日の中で一番反応が良かったことを連絡ノートに書いていただく。

自宅で反応が良かったことについてしっかり共感し、言葉にする。

言いたいことがうまくまとまっていないような・・・

次回は難聴児の視覚から入ってくる情報について書いていきたいと思います。

寝ながらにしてテレますな~~~~笑

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-聴覚支援学校
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

聴覚支援学校見学3

難聴の度合いにもよりますがはーやんの場合は人工内耳を装着していないと両耳100デシベル以上でないと 音が入ってきません。100デシベルでどのぐらいの音量ではーやんが聞こえているのかもわかりません・・・ …

聴覚支援学校子育て講座での言葉

昨日月に一回の聴覚支援学校の子育て講座に参加させていただきました♪ 行った内容 1太鼓のリズムに合わせて、歩いたり、走ったり、止まったり 2凧揚げ 3自由遊び 自由遊びの中身は、トンネルくぐり、山越え …

聴覚支援学校子育て講座

聴覚支援学校子育て講座2回目の日でした♪ とりあえず今のところ自宅からの距離を考えると月に1回というペースがちょうどあっているな~なんて 話しながら行きました♪ 今日の内容 1、太鼓のリズムに合わせて …

聴覚支援学校子育て講座

今日初めて聴覚支援学校子育て講座に参加してきました♪ 学校に着いて部屋に入った途端はーやんがガッチガチに固まっていた笑 保育園でもそうでしたが初めての場所や人の前では観察のはーやんが出まくりです♪ 「 …

聴覚支援学校 子育て講座

聴覚支援学校の子育て講座に参加してきました。 月に一回なのですがはーやんにとっても僕たち 夫婦にとっても貴重な時間です。 今回もとても勉強になる出来事がありました。 みんなで歌いながら踊ったりして楽し …

ブログの更新をメールでお知らせできます。

メールアドレスを記入しメールで通知ボタンを押していただくと、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

自己紹介

自己紹介

暴れん坊2人の育児奮闘記録ブログです♪

お兄ちゃんは高度難聴のため人工内耳装用児になります。

療育の事を中心に書いていきます。